研修医のための知識 

見るだけで確実に成績UPする恐ろしいブログ 3年目以降の道を決めました

頭痛患者には必ず頭部CTがいるか?

 
 

f:id:misoramenn:20201223011440p:plain


■結論
臨床所見が正常で、片頭痛の診断基準を満たし、二次性頭痛のred flag所見のない患者に対して、画像検査の指示をしないこと。
片頭痛:POUNDingなど
Pulsatile quality 拍動性
duration 4-72 hOurs
Unilateral location 片側性
Nausea/vomit
Disabling intensity 日常生活に支障
 
■根拠
15歳以上の急性でない頭痛を主訴に脳神経クリニックを受診した人(1876名、男633名 女1243名)に対して全例頭部CT or MRIを施行した。
重要な所見(腫瘍・水頭症・血管奇形・キアリ奇形・巨大くも膜嚢胞・頭蓋内出血・急性脳梗塞)に該当したのは22名(1.2%)で、正常な神経学的所見であったが重要な所見があったものは0.9%であった。神経学的異常所見のみが頭蓋内病変と高い相関があった。
Sempere AP,et al. Cephalalgia 2005; 25 (1): 30-35
 
■red flag 
突然発症の頭痛
今までに体験したことがないほどの人生最悪の頭痛
いつもと様子が異なる頭痛
頻度と程度が増していく頭痛
50歳以降に初発の頭痛
神経脱落症状や視力障害を有する頭痛
ガンや免疫不全の病態を有する患者の頭痛
精神症状を伴う患者の頭痛
発熱、項部硬直、髄膜刺激兆候を有する頭痛
Valsalva手技で増悪、体位で変化する頭痛
金城光代ほか.ジェネラリストのための内科外来マニュアル第2版:医学書院;2017. p107
 
■SAHを否定できる報告
非外傷性で神経学的な異常なく、発症から1時間以内の頭痛のピークがあった患者を対象にした前向きコホート
①sBP>160 mmHg
②救急車による搬送
③年齢45-55歳
④項部硬直・頚部痛の訴え
以上4つ全てを満たさなかった場合、SAHは否定できる。感度100% 特異度38.8%)
坂本壮. 救急外来ただいま診断中!:中外医学社;2015.p.165
Perry JJ, et al. BMJ 2010; 341: c5204
 
 
 
出典:荘子万能, et al. 私にとっての"Choosing wisely”:金芳社;2019.p178